top of page

夢中になると何が良い?(コーナー遊び)

本日のコーナー遊びラインナップ

•ぬいとり•アクセサリー作り•花びら遊び•工作(箱、芯)•積み上げ遊び(紙コップ、カプラ)です!

オープニングフォトはぬいとりに夢中な女の子達からスタート!

【ぬいとり】

形が描いてある画用紙を針と毛糸で縫って形を作ります。画用紙には等間隔で点が打ってあり、均等に縫えるようになっています。難易度は少し高めでしょうか。指先をうまく使っていますね。

なるほど、さらに絵を描きました。とてもキュート👍


【アクセサリー作り】

こちらも指先を使う遊びです。こまかいストローや輪っかなどを毛糸に通してオリジナルアクセサリーの完成!!好きな色を全部使ったり、何色かで統一感を出したり個性が出ますね。


【花びらジュース作り】

園庭できれいに咲いていたお花たち。枯れるのを待つだけでなく遊ぶ素材にもなります。すり鉢でこすりながら色を出し、ザルで濾したら特製花びらジュースの完成!美味しそうだな〜カンパーイ!🍻


【工作(箱、芯)】

みんな大好きな工作!今日はどんなアイデア作品ができたかな?ふぁ!?みずきくんが果物?帽子?包帯?被れることに気付いたようです😄

年長さんは協力してますねぇ。何が完成したのでしょう。(ハッピーターンバッグだそうです)

ほしさんはブームの武器!良い十勝だぁ。

「ちょっと!ぼくのうずまきソフト食べたのだれー?」(言ってない)


【積み上げ遊び】

「こーんにっちわー!!」(言ってない)

何度やっても楽しい積み上げ遊び。毎回同じに見えて、子ども達は毎回ちがう作品を作るんですよね。倒れそう!とハラハラする場面も多いのですが、うまく乗せるんです。






〜夢中になると何が良い?〜

阿部先生がコーナー遊びの様子を見て「遊びこんでるなぁ☺️」と呟きました。たしかにみんなどこかのコーナーで夢中になって遊んでいます。幼稚園では「遊び=学び」と捉え日々過ごしています。夢中になる(没頭する)ことは、いわば学びにつながっているのです。集中する、協力する、話し合う、失敗してももう一度挑戦する、納得する、満足するなど、さまざまな意味が遊びには込められています。そして、これらは今だけでなくこれからの人生や社会でも大切なことですよね?だから、この時期に遊び込むことが大切なのです。そんな姿がたくさん見えて、阿部先生はふと呟いたのかもしれません。ほっこり。ほっこり園長。


「ゆうまっぴ今日もかっこうぃ〜ね〜」(きっと言ってる。撮影は秋保、向平じゃない。むしろ言ってない。でもきっと言ってる。そう。そう思う。)


〜今日の給食〜 カレーライス

スプーンのお知らせをしておらずごめんなさい。



向平





閲覧数:108回

Comentários


bottom of page