幼稚園の紹介

【学校法人こばと学園 東聖こばと幼稚園】
郵便番号:071-1523
住所:東神楽町ひじり野南1条2丁目2番
TEL:0166-83-4777 FAX:0166-83-4755 定員:90名

学校法人こばと学園東聖こばと幼稚園の運営方針


1.東聖こばと幼稚園の運営方針 


広い園庭、オープンスペースの園舎の中で毎日楽しく遊ぶことにより満足感、

充実感を持ち一人ひとりが自信を持って行動し、安全に充実した時間を過ごすことができるように、

遊びを中心とした保育をしています。


家庭との連絡、交流を密にし協力をして、こばとの子たちを見守り育てていきます。

 

2.教育目標

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※『つよいからだ・つよいこころ』を目標に教育活動をすすめています。 

 

3.重点目標


①テーマに沿って活動することにより、遊びの幅を広げ興味を持ち、深く知ろうとし考える。
毎年度テーマを決め、行事、壁面製作、毎月の歌に取り入れています。

令和2年度のテーマは、「おしごと」です。


・入園式―“いろいろなおしごと”を紹介しながら式を進行します。 
・運動会―「おしごと」に沿って競技を行います。 
・発表会―各クラスが「おしごと」をテーマにうた、遊戯、劇などを発表します。 
・作品展―各クラスが「おしごと」をテーマに沿った作品を作り、展示します。 
・壁面製作―季節ごとに全園児が製作に参加し、舞台の壁面を飾ります。
・毎月の歌―新しい歌、古い歌にも親しめるようにたくさん歌っています。

 

②たてわり活動や全園児の交流活動を通して温かい雰囲気を作り、みんなが友達になる。


たてわり活動の日、交流の日を設け、リズム遊び、選択遊び、

散歩など全園児で活動する場を多く持ち、“みんななかよしこばとの子”を目指しています。


・たてわり活動

新年度、たてわりでグループをつくり「たてわりペア」を決定します。

一年間グループの仲間、ペアのお友達と仲良く活動していきます。

運動会は、たてわりグループ対抗で競技を行います。 


・リズム遊び

全園児、たてわり・クラスに分かれて行います。

音に合わせて歩く・走る・動物の模倣をする、

音に反応してすばやく止まる・動作するなど全身を使っての動き、

集中して音を聴くなど楽しみながら様々な力を身につけていきます。 

 

4.教師の重点 


①子ども一人ひとりの特性を捉え、発達を見守り、援助していこう。
②自分で考え、展開し、満足できる遊び場をつくろう。
③けじめある行動がとれる環境をつくっていこう。

つよいからだ

 

①元気に遊ぶこばとの子

 

②挑戦してみるこばとの子

 

③もりもり食べるこばとの子

つよいこころ

 

①考え最後までがんばるこばとの子

 

②あいさつができるこばとの子

 

③やさしい気持ちのこばとの子